テイクアウトできるお店を掲載します!

【神戸ゆかりの美術館】「海を渡った版画家たち~平塚運一と神原 浩~」展開催

六甲アイランドにある「神戸ゆかりの美術館」では、2022年1月15日(土)から特別展「海を渡った版画家たち~平塚運一と神原 浩~」を開催。

展示内容をはじめ、開催期間や料金、開館時間などを詳しくご紹介します。

神戸ゆかりの美術館「海を渡った版画家たち~平塚運一と神原 浩~」開催

松江市出身の木版画家・平塚運一(ひらつかうんいち)さん、そして神戸市出身の神原浩(かんばらひろし)さん、創作版画家の二人展。

平塚運一さんの作品は、島根県立美術館のコレクションから92点の代表作が展示されます。

神原浩さんの作品は、初公開の油彩画(滞欧作)や近年に遺族から神戸市に寄贈された版画を中心に、約140点を展示。

一部は、原版と版画作品が対照展示される予定です。

2人ならではの世界を堪能できる特別展となっています。

特別展「海を渡った版画家たち~平塚運一と神原 浩~」開催概要

開催期間

2022年1月15日(土)~3月27日(日)

開館時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

料金(入館料)

一般 800円
大学生 400円
高校生以下 無料
※大学生・高校生・中学生は学生証・生徒手帳の提示が必要
※神戸市居住の65歳以上の方は、一般料金の半額(年齢のわかるものを提示)

休館日

月曜日、2022年3月22日(火)
※2022年3月21日(月・祝)は開館

アクセス

【神戸ゆかりの美術館】アクセスを徹底紹介!電車・バスでの行き方を詳しくナビ

駐車場

【神戸ゆかりの美術館】駐車場は隣接&最大550円で安い!|場所・料金・行き方


参考 神戸ゆかりの美術館神戸市
記事の内容は、2022年1月7日時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトでご確認ください。

関連記事

【神戸ゆかりの美術館】アクセスを徹底紹介!電車・バスでの行き方を詳しくナビ 【神戸ゆかりの美術館】駐車場は隣接&最大550円で安い!|場所・料金・行き方