GoToキャンペーンを六アイで利用!

【小磯記念美術館】「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」展|12月24日から

六甲アイランドにある「神戸市立小磯記念美術館」では、2020年12月24日(木)から特別展「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」を開催。

展示内容をはじめ、開催期間や料金、開館時間などを詳しくご紹介します。

小磯記念美術館「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」展開催

「神戸市立小磯記念美術館」では、2020年12月24日(木)から特別展「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」を開催。

株式会社大野石油店の現会長・大野輝夫さんが長年収集してこられた小磯良平の作品(大野コレクション)は、359点にものぼります。

大野コレクションは、小磯良平の名品の数々ばかり。

そんな大野コレクションが、関西で初めてまとまって展示されることになりました。

これこそ”至高の小磯良平”という表現がぴったりな、特別な展示となります。

特別展「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」開催概要

開催期間

2020年12月24日(木)~2021年3月21日(日)

料金(入館料)

  • 一般 800円
  • 大学生 400円
  • 高校生以下 無料(学生証、生徒手帳などを持参)
  • 神戸市在住の65歳以上の方 400円(住所と年齢が証明できるものを持参)
  • 障がい者手帳など持参の方 無料

開館時間

10:00〜17:00(入館受付は16:30まで)

休館日

  • 毎週月曜日
  • 2020年12月28日(月)~2021年1月4日(月)
  • 2021年1月12日(火)

※ただし1月11日(月・祝)は開館

アクセス

六甲ライナー「アイランド北口(小磯記念美術館前)駅」下車すぐ


参考 小磯記念美術館 特別展 関西初公開「至高の小磯良平 大野コレクションのすべて」神戸市立小磯記念美術館

関連記事

【神戸ファッション美術館】にじいろのさかな原画展|いよいよ神戸で開催! 【神戸ゆかりの美術館】花森安治「暮しの手帖」の絵と神戸展|2021年3月14日まで 【六甲アイランドの美術館】小磯記念美術館・ファッション美術館・ゆかりの美術館