テイクアウトできるお店を掲載します!

【小磯記念美術館】「光あるところに」展|2021年4月17日〜6月13日開催

六甲アイランドにある「神戸市立小磯記念美術館」では、2021年4月17日(土)からコレクション企画展示「光あるところに」を開催。

展示内容をはじめ、開催期間や料金、開館時間などを詳しくご紹介します。

小磯記念美術館「光あるところに」展開催

「神戸市立小磯記念美術館」では、2021年4月17日(土)からコレクション企画展示「光あるところに」を開催。

洋画家・小磯良平は制作時、どこから光が来てどのように照らすのかという点を重視していました。

光があるところには必ず”かげ”があり、それにより作品に奥行が生まれたり、人物像に存在感が。

コレクション企画展示「光あるところに」では、”光の効果”をテーマに作品を選び、小磯良平が描いた光によって生まれる”裏側”の魅力に触れられます。

コレクション企画展示「光あるところに」開催概要

開催期間

2021年4月17日(土)~6月13日(日)

料金(入館料)

  • 一般 200円
  • 大学生 100円
  • 高校生以下 無料(学生証、生徒手帳などを持参)
  • 神戸市在住の65歳以上の方 無料(住所と年齢が証明できるものを持参)
  • 障がい者手帳など持参の方 無料

開館時間

10:00〜17:00(入館受付は16:30まで)

休館日

  • 毎週月曜日
  • 2021年5月6日(木)

※ただし5月3日(月・祝)は開館


アクセス

六甲ライナー「アイランド北口(小磯記念美術館前)駅」下車すぐ


参考 小磯記念美術館 春のコレクション企画展示「光あるところに」他、開催神戸市立小磯記念美術館

関連記事

【小磯記念美術館】アクセスを徹底紹介!電車・バスの行き方 【小磯記念美術館】駐車場の場所・行き方・料金詳細|1日最大500円で安い! 【神戸ファッション美術館】吉村芳生~超絶技巧を超えて~|2021年4月10日から