テイクアウトできるお店を掲載します!

【MOYO COFFEE】マリンパーク駅近のカフェ|子連れに嬉しいキッズスペースあり!

六甲アイランドで一番海を感じられる、マリンパーク。

このすぐ近くの六甲ライナー「マリンパーク」駅近くの場所に、2021年6月オープンのカフェ「MOYO COFFEE(モヨコーヒー)」があります。

メニューや店内の様子、そして子ども連れに嬉しいキッズスペースまで、詳しくお伝えします☕️

マリンパーク駅からすぐ!「MOYO COFFEE(モヨコーヒー)」

MOYO COFFEE モヨコーヒー

2021年6月に六甲アイランドにオープンしたカフェ「MOYO COFFEE(モヨコーヒー)」。

オーナーさんの心のこもったコーヒーなどが味わえるお店です。

オープンしてからすぐ人気店となったお店を、詳しく見ていきましょう💡

メニュー・値段

ドリンクのほか、思わずセットでオーダーしたくなるフードもあります。

コーヒー・紅茶

  • 中深煎り スペシャリティーブレンドコーヒー
    レギュラー 450円
  • 浅煎り スペシャリティーブレンドコーヒー
    レギュラー 450円
  • スペシャリティーアイスコーヒー
    レギュラー 450円 / ラージ 550円
  • カフェオレ
    レギュラー 450円 / ラージ 550円
  • キャラメルオレ
    レギュラー 500円 / ラージ 600円
  • ケニアティー
    レギュラー 400円 / ラージ 500円
  • 抹茶オレ
    レギュラー 500円 / ラージ 600円
  • りんごジュース
    キッズ 200円 / レギュラー 400円 / ラージ 500円
  • オレンジジュース
    キッズ 200円 / レギュラー 400円 / ラージ 500円

フード・スナック

  • シュガークロナッツ 350円
  • チョコレートクロナッツ 380円
  • バナナマフィン 300円
  • ヨーロピアン シナモン 400円
  • プレッツェル 350円
  • ミックスドベリーロール 380円

今回は、ケニアティーとプレッツェルをオーダー。

ケニアティーはすっきりして飲みやすく、寒い季節にぴったり。カフェのステッカーが貼られているカップもかわいい!

プレッツェルは、手のひらにのせるとはみ出るほどの大きさ。

軽く温めてもらえて、ほんのりした塩味がアクセントになっています。

紅茶・コーヒーのどちらとも相性抜群の組み合わせ。

店内の様子

ぬくもりのある空間で、ほっこり落ち着ける店内。

席数は多くありませんが、居心地が良いカフェです。

キッズスペースあり!子どもと一緒に楽しめる◎

そして子連れママ・パパに嬉しいのが、カフェなのにキッズスペースがあるという点!

マットが敷かれていて、靴を脱いで遊ぶことができます。

いろんなおもちゃが置いてあるのも助かります(緊急事態宣言時は利用できない場合があります)。

おままごと(コーヒーマシンのおもちゃも!)、ミニカー、パズル、絵本(英語の本多め)など。

私の子どもも、いろんなアイテムが揃うおままごとに夢中になって遊んでいました。

赤ちゃんを寝かせられるバウンサーも。

でも他のお客さんもいるカフェの中のキッズスペースなので、騒がずに遊ぶというのは教えていきながら、一緒に楽しみたいですね。

「MOYO COFFEE(モヨコーヒー)」の場所・行き方

お店の最寄りは、六甲ライナー「マリンパーク駅」。

階段を降りて右ななめ方向に行くと「KENTO CENTER」という小さな建物があり、その中にお店があります。

窓に「MOYO COFFEE」と描かれているので、すぐにわかるはず!

MOYO COFFEE(モヨコーヒー)

  • 場所
    神戸市東灘区向洋町中8-4
    KENTO CENTER内
  • アクセス
    六甲ライナー「マリンパーク」駅からすぐ
  • 営業時間
    火・水・金・土 10:00〜17:00
    木 13:00〜18:00
    ※変更になる場合あり
  • オープン日
    2021年6月4日(金)
参考 MOYO COFFEEInstagram 参考 MOYO COFFEEMOYO COFFEE

記事の内容は、2021年11月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトや公式SNS等でご確認ください。