テイクアウトできるお店を掲載します!

【六甲アイランドバラ園】アクセスを徹底紹介!電車・バスでの行き方をナビ

神戸・六甲アイランドには、美しいバラが咲き誇る「六甲アイランドバラ園(RICローズガーデン)」があります。

毎年、5月中旬頃に見頃を迎える「六甲アイランドバラ園」では、多くの人がきれいなバラに癒されています。

この記事では、「六甲アイランドバラ園」への電車・バスでのアクセス(行き方)を、詳しくお伝えします。

「六甲アイランドバラ園」への電車でのアクセス

六甲ライナー「アイランドセンター駅」を降りてすぐの場所にある、「六甲アイランドバラ園(RICローズガーデン)」。

毎年5月になると少しずつ咲き始め、5月中旬頃になるとほぼ満開となり見頃を迎えます。

そんな「六甲アイランドバラ園」があるのは、六甲ライナー「アイランドセンター駅」からすぐの場所。

電車でのルートは、JR・阪神電車の主に2つ。

JRでの行き方

STEP.1
JR「住吉」駅(快速停車駅)
六甲ライナーに乗り換え
STEP.2
「アイランドセンター」駅下車
改札を出て目の前の階段を降り、右に曲がると会場

阪神電車での行き方

STEP.1
阪神「魚崎」駅(直通特急停車駅)
六甲ライナーに乗り換え
STEP.2
「アイランドセンター」駅下車
改札を出て目の前の階段を降り、右に曲がると会場

「六甲アイランドバラ園」へのバスでのアクセス

電車だけでなく、バスでも「六甲アイランドバラ園」へ行けます。

三宮、阪急「御影駅」、阪神「御影駅」、「御影クラッセ」からのそれぞれのルートをご紹介。

三宮からバスでのアクセス


STEP.1
バス停「神戸三宮」発
21系統六甲アイランド行きのバスに乗車
STEP.2
バス停「神戸ベイシェラトンホテル」下車
降り場から右側の方向に進み、川(人工)がある場所まで出ます。
そこから直進し、六甲ライナーの高架下を通るとすぐ「六甲アイランドバラ園」に到着

380円
約25分

参考 21系統 六甲アイランド~新神戸みなと観光バス

阪急「御影駅」からバスでのアクセス

STEP.1
バス停「阪急御影駅南(東向き)」発
阪急「御影」駅の南側にあるバス停から、131系統六甲アイランド行きのバスに乗車
STEP.2
バス停「アジアワンセンター」下車
降り場から六甲ライナーのある方向の川沿いに進みます。
六甲ライナーの高架下を通って左側に行くと、「六甲アイランドバラ園」に到着 

220円
約20分

参考 131系統 六甲アイランド~御影みなと観光バス

阪神「御影駅」からバスでのアクセス

STEP.1
バス停「阪神御影駅南」発
阪神「御影」駅の南側にあるバス停から、131系統六甲アイランド行きのバスに乗車
STEP.2
バス停「アジアワンセンター」下車
降り場から六甲ライナーのある方向の川沿いに進みます。
六甲ライナーの高架下を通って左側に行くと、「六甲アイランドバラ園」に到着 

210円
約12分

参考 131系統 六甲アイランド~御影みなと観光バス

「御影クラッセ」からバスでのアクセス

STEP.1
バス停「御影中町3丁目」発
「御影クラッセ」の北西側にあるバス停から、131系統六甲アイランド行きのバスに乗車
STEP.2
バス停「アジアワンセンター」下車
降り場から六甲ライナーのある方向の川沿いに進みます。
六甲ライナーの高架下を通って左側に行くと、「六甲アイランドバラ園」に到着 

210円
約15分

参考 131系統 六甲アイランド~御影みなと観光バス

神戸・六甲アイランドでたくさんのバラが楽しめる「六甲アイランドバラ園」。

周辺のリバーモール公園(人工の川が流れる公園)一帯にも、たくさんの色とりどりの花が咲いているので、そちらの散策もおすすめです🌹

記事の内容は、2022年5月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトや公式SNS等でご確認ください。