Go To トラベルで六アイに宿泊!

【特別定額給付金】神戸市東灘区民のオンライン申請の簡単な方法|いつから給付開始?

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」により給付が決定した、特別定額給付金。

神戸市民でマイナンバーカードを持っている方は、2020年5月1日(金)からオンライン申請が可能になっています。

マイナンバーカードを持っているので実際にオンライン申請をしたところ、約15分ほどで申請が完了しました。

そこで、神戸市東灘区民(六甲アイランド住民)向けに、特別定額給付金のオンライン申請の方法をわかりやすくお伝えします。

特別定額給付金のオンライン申請で準備するもの

特別定額給付金のオンライン申請をする前に、あらかじめ準備しておくもの・ことがあります。

  • 申請者(世帯主)のマイナンバーカード
    通知カードではできないのでご注意
  • マイナンバーカード読取対応のスマホ or PC&ICカードリーダー
    マイナポータルAPに対応しているスマートフォン
  • マイナポータルAPをインストール
    iOSの方
    Androidの方
  • 利用者証明用電子証明書の暗証番号の確認
    数字4桁の暗証番号
  • 署名用電子証明書用暗証番号の確認
    英数字6~16桁の暗証番号
  • 振込先口座の確認書類の画像
    銀行口座の通帳など、カナ氏名もわかるページをあらかじめ撮影しておく

これらを確認・準備しておくと、オンライン申請がスムーズに進められます。

特別定額給付金のオンライン申請の方法

マイナポータルAPを開く

「スマホでログイン」または「ぴったりサービス」を選択。

以下は、「スマホでログイン」をした場合の流れになります。

利用者証明用電子証明書のパスワードを入力

数字4桁の利用者証明用電子証明書の暗証番号(パスワード)を入力します。

マイナンバーカードの読み取り

画像の通り、マイナンバーカードをスマホの下に置きます。

コツとしては、手で持ってするのではなく、机など平らなところに置くと読み取りやすくなります。

かざすだけで、読み取り可能。

もし「読み取りに失敗しました」と出ても、再度読み取りができます。

それでもうまくいかない場合は、iPhone・Androidそれぞれの説明のページがあるので、そちらを参考にしてください。

参考 電子証明書の読取り可能なスマートフォン(iPhone)に関するトラブルシューティング総務省 参考 Android端末でICカードのセット位置がわからないとき公的認証サービス ポータルサイト

特別定額給付金の申請開始

いよいよ、特別定額給付金のスタート画面に。「申請はこちら」から進みます。

神戸市のオンライン申請は2020年5月1日(金)からスタートしているので、このまま申請ができます。

地域を選択

郵便番号(六甲アイランドなので6580032)を入力、または「兵庫県神戸市」を選択します。

「特別定額給付金」を選択

様々な手続きが選べる画面になりますが、今回は特別定額給付金の申請なのでそちらにチェックを入れ、「この条件でさがす」をタップ。

検索結果に特別定額給付金が表示されるので、こちらにチェックを入れます。

申請方法の確認

特別定額給付金のオンライン申請について、確認画面が表示されます。オンライン申請は、電子署名が必要となります。

動作環境の確認

電子署名をするにあたり、使っているスマホが対応しているかが表示されます。

これはiPhoneで申請しているところですが、iPadは対応していない旨も表示されています。

STEP3では、マイナポータルAPがインストールされているかの確認項目が。

iPhoneでは、iPhone7以降がインストール可能になっています。

STEP4では、マイナンバーカードを持っているか、署名用電子証明書の暗証番号(英数字6~16桁)がわかるかの項目があるので、該当していたらチェックを入れ、次へ進みます。

署名用電子証明書の暗証番号は、5回間違えるとロックがかかり、区役所の窓口での手続きが必要になるので気をつけてください。

連絡先の入力

申請者のメールアドレスを入力。後で、確認のメールが届きます。

スマホの下にマイナンバーカードを置き、読み取ります。

読み取られると、氏名・住所・生年月日が自動入力されますが、フリガナの欄(必須項目)が空欄だったので、直接入力。

申請情報の入力

申請する手続きは「特別定額給付金」、今回神戸市民(六甲アイランドの住民)が申請したので、「兵庫県神戸市」と表示されます。

提出先市区町村などの項目が合っているか、確認していきます。

六甲アイランドの住民は、「神戸市東灘区」と表示されます。

給付対象者の入力

給付対象者の欄は、申請者(世帯主)の氏名が1に表示されていますが、2以下は空欄となっているので、該当者がいれば直接入力していきます。

受取口座情報の入力

振込先となる口座の詳細を入力していきます(銀行は、ゆうちょ銀行以外)。

添付書類の登録

銀行口座の確認書類(写真)を登録していきます。アップロード可能なファイルについての記載があるので、確認してください。

振込先口座の確認書類(口座番号とカナ氏名がわかるページ・画面)の写真をアップロードします。

  • 申請者名義の通帳やキャッシュカード
  • 申請者名義のインターネットバンキング

アップロードができると、ファイルは自動的に圧縮されます。

送信を実行

項目の入力はすべて終了、あとは項目を確認していき、修正点がなければ「送信する」ボタンをタップ。

無事に送信が完了すると、画像のような画面が表示されます。

オンライン申請すると10万円給付はいつ?

特別定額給付金は、神戸市はオンライン申請の場合5月18日(月)から給付開始となっています。

郵送で申請するより早い印象がありますよね。

うちは5月10日(日)にオンライン申請し、6月5日(金)に振り込みがありました。個人差はありますが、約1ヶ月ほどかかっています。

神戸市のオンライン申請は5月1日(金)から開始となっていますが、申請が殺到しているため時間がかかっているようです。

ちなみに、郵送申請の書類も届きましたが、オンライン申請済なので郵送申請は不要となります。

特別定額給付金のオンライン申請をした感想

オンライン申請をする前に、あらかじめ暗証番号(パスワード)を確認しておいたので、約15分ほどで申請が完了しました。

マイナンバーカードを持っている方は、とても手軽にオンライン申請ができるので、暗証番号(パスワード)などの確認ができたら実行してみてください。

参考 オンラインで申請する総務省