テイクアウトできるお店を掲載します!

【神戸ベイシェラトン】宿泊記|アメニティ・設備などをブログで徹底紹介!

神戸・六甲アイランドにある「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

最寄駅直結で歩いて1分(しかも傘いらず!)とアクセス良好な場所にあるホテルです。

そんな「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」で、モデレートツイン(シェラトンフロア)に宿泊した部屋の様子、アメニティ、設備などを詳しくブログでご紹介します。

宿泊を考えている方は、ぜひ参考にしてください💡

「神戸ベイシェラトンホテル」の部屋の様子

六甲アイランドのほぼ中心部にある「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

フロント・ロビーは2階で、客室は6〜20階まで268室あります。

今回は、シェラトンフロアのモデレートツインに宿泊してきた様子をお伝えします。

スタンダードなモデレートツインの部屋

シェラトンフロアのモデレートツインルームは、7〜13階にあります。

海側(南)で、広さは28㎡。シックな雰囲気で、落ち着いた空間です。

ベッド幅は110cmで、ゆったり寝られます。

それでは、部屋の様子をさらに見ていきましょう💡

部屋の主な設備

窓際には、コンパクトなサイドテーブルとチェア。

仕事やメイクなどができるデスク&チェアもあります。

冷蔵庫は、中に飲み物が最初から入っているタイプ(飲み物やおつまみは有料)。

テレビの横にある大きなこちらは…

クローゼットになっていて、左右に2ヶ所あります。

ハンガーやスリッパなどはこの中。

隣には、冊子やケトルなど。

引き出しを開けると、コップやグラス、お湯呑み、カップなどがあります。

お茶類は、ドリップコーヒー・カフェインレスコーヒー・抹茶入り煎茶・紅茶4種類。

浴室にミネラルウォーターのペットボトルが2本置いてあり、自由にいただけます。

パジャマは引き出しの中にあります。

お風呂・トイレ・アメニティ

バスルームは、一般的なユニットバス。

シェラトンらしい、高級感のある雰囲気です。

アメニティ

洗面台の小さい引き出しに、アメニティがセットされています。

左にある袋の中には、ドライヤー。

こちらのボトルたちは、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ローション。

最初見たときはスキンケアセットかと思いましたが、違いました…。

MEMO
クレンジング・化粧水・乳液などは置いていないので、持っていく必要があります。

引き出しの中には、ヘアゴム・シャワーキャップ・歯ブラシ・ヘアブラシ・コーム・シェーバー・コットン・綿棒など。

洗面台の横には、ポーラのフェイスソープ&ハンドソープがあります。

そして嬉しかったのが、フェイシャルパック(シートマスク)が2つもあること!

ゆったり1日の疲れをとりながら、お肌のケアもできます。

海側(南)の景色&夜景も必見!

今回宿泊したシェラトンフロアは、海側(南)の眺望。

六甲アイランドの夜景が楽しめます(手前の建物はシェラトンの温泉部分)。

明るくなるとこんな感じ。右ななめ上あたりに、海が見えます。

UFOのような建物は、「神戸ファッション美術館」のオルビスホールです。

ホテル内の天然温泉は入り放題

意外すぎて驚くのが、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の中に天然温泉「濱泉」があるところ。

日帰りでの利用もできますが、宿泊すると滞在中は入り放題なんです。

きれいでとてもいい温泉だったので、温泉目当てで行くのもおすすめ◎。

バイキング付プランでたっぷり食事

今回は、ディナーバイキング&朝食バイキング付のプランで宿泊。

ホテルステイの楽しみのひとつといえば、やっぱり朝食バイキング!

明るく開放的なレストラン「ガーデンカフェ」で、好きなものを選んでゆっくりディナー・朝食が楽しめます。


ホテルに滞在中、ゆっくり景色も楽しめる「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」。

出張や家族旅行、カップルの記念日旅行だけでなく、六甲アイランドに住んでいる方もリフレッシュで滞在するのもおすすめです。

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ

参考 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
記事の内容は、2021年12月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトや公式SNS等でご確認ください。

関連記事

【神戸ベイシェラトン】ディナーバイキングを徹底紹介!|ガーデンカフェ 【神戸ベイシェラトン】朝食をブログで徹底紹介!|ガーデンカフェでビュッフェ 【神戸ベイシェラトン】温泉をブログで徹底紹介!|宿泊者は無料&東灘区民は割引 【神戸ベイシェラトン】「ガーデンカフェ」ランチバイキング|六甲アイランドで人気! 【神戸ベイシェラトン】「翠亨園」で中華ランチバイキング|座ったまま楽しめるよ 【神戸ベイシェラトン】「神戸グリル」で鉄板焼ランチ|お祝いにもおすすめ